スポーツ団体ガバナンスコード適合性に関する情報

公共性が高いスポーツ団体が、ガバナンスを確保して適切な組織運営を行ううえでの原則規範を示す「中央競技団体向けガバナンスコード」がスポーツ庁により策定・公表されたのが令和元年(2019年)6月であり、令和2年(2020)年度からその遵守状況の自己説明・公開が義務付けられました。このサイトは、ローンボウルズという生涯スポーツを国内に普及させることで市民の健康・福祉の増進に寄与し、また国際スポーツでもあるローンボウルズによる国際親善・交流の促進を目的として活動している「特定非営利活動法人ローンボウルズ日本」の 遵守状況の 情報を公開するものです。

1.自己説明資料

2.組織運営に関する中期計画(2020年~2024年)

3.倫理規定、懲戒規定、利益相反ポリシーなど